ナシ婚

結婚式を挙げないカップルが急増!ナシ婚を選んだその理由とは…

どうも!かおさんです!

みなさん、結婚式には興味がありますか?

結婚式を挙げることが昔からの夢で、その夢を叶えたいという方もいらっしゃる一方、結婚式に興味がなく、結婚式を挙げたくないという方もいらっしゃると思います。

今回は結婚式を挙げない「ナシ婚」や、私がナシ婚を選んだ理由についてお話ししたいと思います。

ナシ婚とは

結婚をする際に、挙式や披露宴を行わず、役所に婚姻届を提出して入籍することです。

ナシ婚を選ぶカップルの割合

「ぐるなびウエディング」の調査によると、なんと、入籍したカップルの約半数の50%が挙式や披露宴を行っていないそうです。

40代以上のカップルや、再婚の場合、女性が妊娠している場合など もいらっしゃるそうですが、これらに該当していない方でも、ナシ婚を選ぶカップルが約半数だということです。

私がナシ婚を選んだ理由

目立つ事が苦手だから

主に結婚式の主役は「新婦」になりますよね。昔から目立つ事が苦手な私は、結婚式というお披露目の場所が苦痛でたまりません。もっと自分に自信があれば良かったのですが…。

写真を撮られることも苦手なので、そこまで嫌な思いをして結婚式を挙げたいとは思いませんでした。

お金がかかるから

「ハナユメ結婚式準備ガイド」の調査によると、70人規模の招待客を呼んだ結婚式の相場は約360万円だそうです。50人規模だと約275万円とのこと。

ゲスト70人規模の場合、ご祝儀を頂いたとしても、自己負担金額が約245万円もかかるそうです。

1日の結婚式の為に、何百万という大金を使うのなら、そのお金を新婚旅行・新生活・貯金に充てたいという気持ちが強かったです。

準備が大変だから

結婚式の準備のために、数ヶ月前から色々と考えなければいけませんよね?そして私の旦那はブラック企業に勤めているため、もし仮に結婚式を挙げるために準備をするとなると、ほぼ私一人で準備をしなければいけません。

とても疲れますし、ケンカも勃発しそうです。そして、金銭面と同じく、その時間を他に充てたいと思ったからです。

ちなみに、「ハナユメ結婚式準備ガイド」の調査によると、約66%のカップルが結婚準備で喧嘩するそうです。

ナシ婚を選んで後悔してない?

私的には全く後悔していません。旦那も両親も「挙げても挙げなくてもどちらでもいいよ。あなたがしたいようにしたらいい。」と言ってくれたので、すごく気が楽になりました。

もし、結婚式を挙げていたとして、あとで写真を振り返ってみていたら、きっと後悔していたと思います。なぜかというと、私は『醜形恐怖症』だからです。

醜形恐怖症とは
度の低い自己価値感に関連して、自分の身体や美醜に極度にこだわる症状である。 実際よりも低い自己の身体的なイメージが原因である。
ウィキペディア引用

ただ、両親に花嫁姿を見せられなかったのは残念に思っています。

ナシ婚派にオススメの入籍の仕方

2人だけで式を挙げる

親族や友人を招く必要がなく、費用や準備期間をかけずに、2人だけで式を挙げる事ができます。目立つことが苦手な方も、パートナーと2人だけなので気にする心配もありません。

とくに、新婚旅行に行きたいと思っている方は、現地で2人だけで式を挙げる『リゾート婚』がオススメです。国内挙式もいいですが、海外挙式も憧れますよね。

豪華客船に乗って、船内や現地で挙式するのもロマンチックですね!

フォトウエディング

ナシ婚のほとんどの方は、こちらの『フォトウエディング』をされているのではないでしょうか?

結婚式は挙げない(挙げられない)けど、写真で記念だけは残しておきたいという方にオススメです。

私のように、写真を撮って飾るのが苦手だという方は、ココナラなどで似顔絵を描いてもらうのもいいですね。

1.5次会を開く

1.5次会は、披露宴とは違いアットホームな雰囲気で、自由にできるパーティースタイルになります。例えば、友人をメインに招待したいなど、気軽に招待できるのが魅力です。

そして、「ご祝儀制」か「会費制」のいずれかを自由に決められるので、ゲストの参加費用も安くなるというのが、1.5次会の魅力だと思います。

最後に

私は結婚式を挙げない「ナシ婚」を選択しましたが、後悔はしていません。

むしろ、お金、時間、気持ちに余裕を持つことができたので満足しています。そして、実際私の周りでも同じような理由でナシ婚を選択する友人も多かったです。

ただ、結婚式を挙げていない分、初めのうちは結婚したという実感があまり湧きませんでした。苗字が変わり、その苗字を呼ばれたことで、そう言えば結婚したんだった!と思い出していました。

「ナシ婚」にしようか悩んでいる方、パートナーや両親ともよく話し合って決めて下さい。みんなが納得する形でできるといいですよね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
かおさん
愛媛に住むアラフォー派遣主婦。主に派遣・結婚・妊娠・出産・子育て・レビューなど綴っています。 100時間以上残業しても残業代も一切出ないブラック企業に勤める旦那を持つ嫁でもあります。第一子妊娠中に旦那が心筋梗塞になり、あの世に行きかけましたが運良く助かることができました! 2020年5月第一子出産♪高齢出産のため、年子希望。はたして派遣社員でも続けて育休取得できるのか? 現在第二子妊娠中!2021年7月出産予定! 続けて産休育休取得できるか確認中♪
↓クリックで応援お願いします!↓
にほんブログ村 子育てブログ 産休中・育休中育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村